【効果なし?】凄十の口コミは信じるな!本音で教えるマスターガイド

コンビニでも販売されている精力ドリンクであることから一般的な知名度も高い精力ドリンク・錠剤の「凄十」。

単品でも販売されていることから、使用方法にバラつきのある精力ドリンク・錠剤です。

そのため、口コミを見て買うか買わないか決めるのはあまりおすすめできません。

このページでは凄十を全力でレビューしたので、最後まで見ても損はない内容となっています。

※管理人が飲んだ凄十は、コンビニでも一番多く見かける「凄十パワー液シリーズ」です。

この記事も「凄十パワー液シリーズ」のレビューを中心他タイプのレビューを交えて進めていきます。

凄十はこんな人におすすめ

コンビニ(ドラッグストア)で手軽に購入できる。

商品知名度が高いから安心して飲める

凄十の良い所は、日本中のコンビニ(ドラッグストア)で購入できるところです。

ですから、急に精力ドリンクが飲みたくなっても近所のコンビニに行くだけで補充可能という点はありがたいですね。

また、凄十という商品の知名度は高いです。

大抵の精力剤の名前は知らなくても、凄十は知ってるという方も多いのではないでしょうか。

凄十を販売している販売元の宝仙堂も大正10年創業であり、会社としての格もある企業です。

とにかく安全な精力ドリンクを飲みたい、そんな方におすすめですね。

凄十はこんな人には微妙

ドリンクタイプの精力剤だからコストパフォーマンスが厳しめ

ペニス増大効果は期待できない

別に凄十に限った話ではないのですが、ドリンクタイプの精力剤にコスパを求めるのは厳しいです。

なぜなら、ドリンクタイプの精力剤は1本1本にビン詰め(箱詰め)を行う作業が必要なことから人件費、包装費が多くかかります。

凄十は高級仕様なので、ビンに詰めてから箱でも包装する方式を取っています。

また、ペニス増大効果は期待できません。

ペニスを大きくしたいなら、ペニトリンMAXヴィトックスαなどの専門的なペニス増大サプリを飲むのが良いでしょう。

凄十の成分

↑管理人が飲んだ凄十パワー液

凄十の全成分

ブドウ糖果糖液糖、ショ糖、スッポン抽出エキス(トリオリンEP)、コブラ、トナカイホーン、海馬、高麗人参、クコシエキス、牡蠣エキス、ガラナ、エゾウコギ、ローヤルゼリー。ヒアルロン酸、サソリ、マカ、亜鉛酵母、ビタミンⅭ、ソルビット、調味料(アミノ酸)、保存料(ブチルパラベン)

客観的に凄十の成分を分析すると、精力系成分をバランス良く配合したといえる成分構成ですね。

ただ、注意点があります。

それは、ブドウ糖果糖液糖が一番多く配合されている点です。

ドリンクタイプであることから仕方はありませんが、成分量の多くを甘味料が占めています。

そのため、爆発的な効果を期待すると、期待外れに終わる可能性がありますね。

商品名称も、「清涼飲料水」ですから。

美味しさを重視するため甘味料を配合しているのはありがたいですが、それは有効成分の配合量がその分減ってしまう事を意味します。

それでも、コンビニに売っている精力ドリンクの中では凄十は良い商品だと思いますね。

凄十の効果

凄十は継続して飲むことで、以下の効果があります。

スタミナ強化

性欲向上

勃起力向上

ただ、1本切りで効果を実感するのは正直難しいです。

続けて飲んでナンボだと思います。

凄十の副作用

凄十の副作用ですが、特にありません。

安全性・品質にこだわって製造されているのも凄十の特徴です。

例えば、凄十に使われている成分にマカがあります。

そのマカを東京海洋大・鈴鹿医療科学大学で安全性・有用性の基礎実験を行っているほどのこだわりです。

凄十には即効性がある?

凄十に即効性があるか、無いかについてですが精力剤的効果としては即効性が「無い」側ですね。

凄十に配合されているカフェインには中枢神経を興奮させる作用があり、集中力を高める即効性はあります。

ですが、凄十に配合されている有効成分の大多数が継続で摂取することにより生きてくる成分です。

凄十のラインナップ

1.凄十パワー液

管理人清水も飲んだのが、このパワー液シリーズです。

実際にどうかは分かりませんが、凄十を購入されている方の多くがパワー液シリーズを飲んでいる印象があります。

1本あたり1,080円(税込)で販売されています。

2.凄十マックスエナジー

ベースはパワー液と変わりませんが、カンカニクジュヨウやウァナルポマチョなど新たに配合している有効成分があります。

割と王道を行く感じで、ヒネリなくシンプルに突き進んでいる印象です。

1本あたり1,166円(税込)で販売されています。

3.凄十エキスパートプレミアム

有効成分を20種類配合と、マックスエナジーやパワー液と比べ7種類成分数が多いです。

トンカットアリや冬虫夏草、オットセイなどを追加しています。

凄十シリーズの中では、一番クオリティが高い商品だといえますね。

価格は従来品と比べ割高で1本あたり1,544円(税込)で販売されています。

4.凄十錠剤(カプセル)タイプ

こちらも、パワー液同様にコンビニなどで良くられているタイプの凄十です。

カプセルタイプにも複数のバリエーションがあります。

・凄十1dayパック

・凄十豪快パック3days

・凄十impactパック

・凄十徳用120ビン

・凄十大徳用250ビン

1dayパックや3dayパックはコンビニでもよくお目に掛かれますね。

成分的にはパワー液と大差ないので、錠剤とドリンクで好みの方を購入する事をおすすめします。

凄十の良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

ロードワークさん・60代男性

毎日欠かさず凄十マックスエナジーを飲んでいます。

朝最高の気分で起きることができ、60歳を超えても自分の意思で勃起できる喜びを感じています。

年寄りだからこそ、体に良いモノを飲んで死ぬまで楽しみたいです。

悪い口コミ

PAさん・40代男性

友人から凄十マックスエナジー3本と凄十エキスパートプレミアムを2本貰ってバラバラに飲んだが、思うほど効いている感じがしなかった。

体温が上がりポカポカした感覚はあったが、勃起力が上がったかと言われたらそうでもなく微妙なライン。

ツイッター、2chでの凄十の口コミ

まず、ツイッターでの凄十の口コミを紹介します。

かなり個人差があるようですね。

年齢が若い方ほど凄十の効果を体感できているという口コミの印象です。

次いで2chでの凄十の口コミです。一部抜粋しました。

・高頻度で飲んでれば体が熱くなる。ただ、30日分で販売されている精力剤を飲んだ方が安上がりで済む。

・いまいち、わからん。

・俺には効いた。凄十が効果なしといってる奴は1回限りでしか飲んでない気がする。

2chでの口コミも個人差がありますね。

この個人差は、毎日飲んでいるか否かで意見が大きく分かれているように感じます。

女が凄十飲んでもOK?

女性が凄十を飲んでも大丈夫なのでしょうか。

答えは、大丈夫です。

ただ、凄十は男性向けに作られているので女性が飲んでも精力剤的意味では、あまり意味は無いと考えます。

美容面での効果は期待できるとの声はありますね。

凄十の総合評価

「有名で知名度も高い。」

そんな凄十ですが、高級志向を持っている人とは相性が良い精力ドリンク・錠剤だと思います。

安全性であったり、こだわり抜いた素材の品質や製造工程へのこだわりには「凄い!」と思わされますからね。

ただし、毎日飲み続けてこそ価値があることを考えると、月30,000~45,000円クラスに乗っかるので庶民には手が出せにくいでしょうか。

手間をかけて丁寧に作られた一品であるが故の価格の高さですね。

特に高級志向が無くガンガン精力増強したい方には、バイタルアンサーあたりの方がコスパ的(1日あたり300円台)にも成分的にもおすすめといったところです。

以上、凄十のレビューとなりました。

The following two tabs change content below.

俺の精力剤

俺の精力剤編集部です。精力剤を独自の視点で徹底分析しています。