ペニスは20代以降には「絶対」に成長しない説は本当なのか?

「ペニスは20代以降には絶対に成長しない・・・・」

こんな噂を聞いたことはないでしょうか?

その答えですが、半分は正解とだけ説明しておきます。
詳しくは以下で解説します。

ペニスの成長期はいつまでなのか?

人間の成長期と、ペニスの成長期ですが基本的には同じです。

成長期にはペニスの機能も強力になっていき、サイズ自体も一番大きくなる時期です。

陰毛が濃くなってくる時期も一緒ですね。

成長期には成長ホルモンと男性ホルモンの分泌が盛んになりペニスの硬さ、大きさ、太さがそれぞれ成長するのです。

当たり前ですが、ペニスに骨は存在しないので成長痛などの痛みはありません。

成長期が終わると、ペニスのサイズも残念ながら成長しなくなります。

また、成長期(ペニスの成長期に)やってはいけないことがあります。
それは、下半身の血行を悪くすることです。

冬場でもハーフパンツなど寒い恰好をしていると、下半身の血行も悪くなりペニスへ血液が循環しません。

また、ペニスサイズを大きくしたいなら、パンツもきつくないタイプのゆったりとしたパンツを履きましょう。

締め付けが強いと、血行が悪くなるためです。

食事については栄養の偏りがなくバランス良く食べることでしょうか。

睡眠時間も成長ホルモンの分泌に大きく関わっているので睡眠時間も最低6時間は確保しましょう。

成長期にペニスが大きくならない人の特徴

成長期での男性ホルモンの分泌量は、後々のペニスサイズに大きく響いてきます。

食事・睡眠が大事なのは言うまでもないですが、ストレスを溜めない生活を心掛けるのも同じくらい大事ですね。

中学生や高校生は、受験勉強や人間関係での悩みはつきものです。

しかし、そこでストレスを溜めていると駄目なので、自分なりにストレスを解消出来る方法を見つけておきましょう。

成長障害で悩まされている場合は、男性ホルモンの注射によってペニスの大きさの改善が可能です。

医療機関の力を借りる行為は決して恥ずかしくないので、医師に相談してみるのも一つの手です。

成長期を過ぎるとペニス増大はアウト?

では、「成長期を過ぎても、ペニス増大は可能なのか?」という疑問も当然出てきますよね。

答えはYESです。

成長期が過ぎても、ペニス増大は可能です。

加齢の影響で、年々ペニスが小さくなっているという場合にもペニスのサイズを足り戻すことも可能です。

では、どうやって成長期後にペニス増大を可能にするのか。

最も手軽な方法がペニス増大に特化した精力剤(サプリメント)を摂取することです。

日常の食事でペニス増大を果たすことは不可能とは言えませんが厳しいので、ペニス増大にとって必要な栄養素を摂取することが近道となります。

管理人が厳選!ペニス増大サプリランキング

ペニス増大に必要な成分

・シトルリン

シトルリンの持つペニスの血管拡張作用により、海綿体へ血液が効率よく流れ込むようになります。
しっかりと血液が流れ込んだ海綿体は膨らんでペニスが大きくなります。

・アルギニン
シトルリンと同様の効果を持ちます。
また、アルギニンとシトルリンを同時に摂取すると相乗効果が生まれ、よりペニス増大しやすい体質となります。

包茎だとペニスは大きくならない?

包茎というのは男性にとって、ペニスのサイズと同じくらいコンプレックス持ちが多いですよね。

残念なお知らせですが、包茎だとペニスも成長しにくいです。

余った皮がペニスの成長を阻害してしまい、短小&包茎という最悪のコンビを抱えてる方も実際に沢山います。

生まれつきペニスが大きいと成人後のペニスも大きいという研究結果も出ていますので、遺伝も重要な要素だといえます。

遺伝に関してはどうしようもないことなので、諦めが肝心です。

しかし、ペニス増大サプリを飲むなどの対策は可能なので、決して諦めずに己のペニスと向き合いましょう。

まとめ

・ペニスにも成長期は存在する。

・ペニスは対策をしなければ、成長期以降に再び成長することはない。

・成長期以降はサプリメント(精力剤)の力を頼ってペニス増大を目指せる。

・包茎を抱えているとペニスは増大しにくい。

The following two tabs change content below.

俺の精力剤

俺の精力剤編集部です。精力剤を独自の視点で徹底分析しています。