【おすすめランキング】牡蠣サプリの正しい選び方を職人が伝授。

世の中に溢れている牡蠣サプリ。

数が多すぎて、どれを選べば良いか迷っている人も少なくないはず。

メイン成分が牡蠣である以上、似た者同士ですからね。

そんな牡蠣サプリから、本当に優れた牡蠣サプリを見つけるのは大変です。

精力剤のプロである私の目線で、牡蠣サプリの選び方・優れた牡蠣サプリを紹介していきますので最後までご覧ください。

牡蠣サプリの選び方

牡蠣サプリの選び方を4点に分けて説明します。

カスみたいな牡蠣サプリを飲みたくない方は、しっかり読み進めていきましょう。

1.知名度があるか?(これから伸びていくか?)

まず大事なのは、有名な牡蠣サプリを選ぶことですね。

有名な牡蠣サプリは、やはり総合的に良い製品だからこそ売れて続けています。

ダメな牡蠣サプリは、単純に魅力が無いので売れません。

また、これから伸びていく牡蠣サプリを選ぶのも一つの手です。

発売開始年度が最近の製品だと、どう頑張っても知名度は高くありません。

ですが、新しい牡蠣サプリは古い製品と比べて配合成分の強さが目立つものも多いので、そこの見極めも大事です。

2.成分や牡蠣の生産地をチェックする

牡蠣サプリを購入する以上は、成分や牡蠣の生産地に注目すべきです。

「牡蠣のみを使用しているのか、他に有効成分を配合しているのか?」

「質の高い牡蠣を使用しているのか?どこで獲れた牡蠣なのか?」

上記のような見方をすることで、牡蠣サプリの質をチェックすることが可能です。

3.コストパフォーマンスは優れているか?

ドラッグストアやコンビニで買える市販の牡蠣サプリは、中身の割にぼったくり価格であることが多いです。

簡単にいえば、市販の牡蠣サプリはコストパフォーマンスが悪いんですよね。

基本的には、牡蠣サプリは通販で買える商品の方がハイクオリティでパフォーマンスが良いです。

4.安全性は大丈夫か?

安全性は要チェックですね。

殺菌処理、減菌処理がきちんと行われている工場で生産された牡蠣サプリを購入することが大切になってきます。

海外産の牡蠣サプリが危ない理由もこれであり、衛生管理・品質管理に問題のあるケースが多いですね。

2018年版牡蠣サプリランキング

1位 海乳EX

王道の牡蠣サプリと言えば、やはり海乳EX。

初回980円(税込み)、2回目以降も1,949円(税込み)というリーズナブルな価格が一番の魅力ですね。

累計販売100万袋を突破し、知名度も抜群です。

広島瀬戸内産の牡蠣にこだわりを持ち、高品質の牡蠣を1粒に濃縮しているのが海乳EXの特徴になります。

⇒王道牡蠣サプリ!海乳EXの公式サイトはこちら!

2位 牡蠣侍

ここにきて面白い牡蠣サプリだと思ったのが、「牡蠣侍」です。

業界トップレベルの亜鉛18mg配合の上、亜鉛の吸収力にこだわりを見せている点が目を惹きました。

有機卵黄、ビタミンⅭ、クエン酸といった成分を配合することで、体内への亜鉛吸収率を最大限に引き出しているのがセールスポイントですね。

ハイスペックな牡蠣サプリを飲みたい方には、これ以上ない品質となっています。

牡蠣侍も、初回980円(税込み)で購入できるため非常にお財布に優しいです。

⇒男性におすすめのハイスペック牡蠣サプリ!牡蠣侍を買うならコチラ

3位 レバリズム-L

厳密は牡蠣サプリとは言えないかもしれません。

ですが、牡蠣としじみのハイブリッドで注目を集めているのが、この「レバリズム-L」です。

牡蠣のアミノ酸やグリコーゲンにオルニチン(しじみ)をプラスしたものが、このレバリズム-Lだといえば分かりやすいでしょう。

二日酔いに特化して強い牡蠣サプリを飲みたい方には、レバリズム-Lがピッタリですね。
初回980円(税込み)と、試しやすさもウリです。

⇒牡蠣としじみのWパワー!レバリズム-Lの公式サイトへGO

牡蠣サプリはAmazon、楽天で買うべきか?

結論からいえば、Amazonや楽天で牡蠣サプリを買うべきではありません。

なぜなら、単純に価格が高いからです。

通販で購入できる牡蠣サプリは初回限定価格を設定していることが多いですが、Amazonや楽天にはありません。

更に正規品である保証もないので、公式サイトで購入するのが最も無難かつお得です。

牡蠣サプリの効果

1.精力を高める

元気に夜を過ごしたい人に、「牡蠣サプリ」。

専門的に精力剤として作られた商品と比べるとスペック的に落ちるのは仕方ないですが、天然由来の牡蠣パワーも侮れません。

牡蠣に含まれる亜鉛が、間接的にテストステロンの分泌を促すことで精力アップ効果が期待できます。

牡蠣サプリを飲んだことのない方でも「牡蠣は精力を高める」という認識を持っている方が多いように、古くから牡蠣の滋養強壮効果は認められてきました。

2.二日酔いからの回復を早める

つらーい二日酔いにも、「牡蠣サプリ」。

飲みすぎた日の翌日は地獄ですが、事前に牡蠣サプリを摂取しておくことで症状の軽減を期待できます。

まず、二日酔いの原因から説明しましょう。

アルコールが肝臓に入り分解されると、「アセトアルデヒド」という有害物質が発生します。

そのアセトアルデヒドの血中濃度が高まると、二日酔いの症状となる頭痛や吐き気を引き起こすのです。

牡蠣に含まれるタウリンやグリコーゲンはアルコールの分解スピードを上げるので、アセトアルデヒドの血中濃度が高まる前にアルコールの分解を終了させることが出来ます。

3.精子量を増やす

牡蠣は豊富な栄養成分を有していることから「海のミルク」の異名を誇りますが、「男のミルク」を増やす効果もあります。

「男のミルク」こと精子ですが、タンパク質と亜鉛を元にして生成されています。

亜鉛が牡蠣に多く含まれているのは周知の事実ですが、牡蠣を食べると精子の量が増えるのはそういう理由なのです。

ただ、牡蠣1個は亜鉛6mg程度なので、1個しか食べていない場合はイマイチ精子が増えたかどうかわかりにくいかもしれませんね。

牡蠣の成分を濃縮した牡蠣サプリならば、1日当たり12mg以上は摂取できるので、精液が増えている感覚がハッキリと分かるはずです。

4.胎児の発育を促す

牡蠣は胎児にも好影響を与えます。一般的に生牡蠣は衛生面から妊娠中の女性に敬遠されますし、実際にそれは正しいです。

ですが、妊娠中の病院での食事でカキフライが登場するように、牡蠣は妊婦の味方でもあります。

妊婦の味方である1つ目の理由ですが、牡蠣の葉酸含有量は魚介類でもトップクラスです。

葉酸には、胎児の細胞分裂を助ける効果があり先天性奇形を未然に防ぐことが出来ます。

2つ目の理由は亜鉛です。亜鉛も胎児にとって大事なミネラルであり、不足すると発育障害のリスクが高まります。

牡蠣サプリならば、安全に牡蠣の成分を補給できるのが魅力ですね。

5.免疫力を高める

・「風邪を予防したい!」

・「風邪気味!」

こんな悩みを持つ方にも、牡蠣のチカラが役立ちます。

牡蠣に含まれる亜鉛ですが、実は抗ウイルス能力を高める効果があるのです。

新陳代謝が活発になるので、風邪を引きにくい体質への改善が期待できます。

また、牡蠣に含まれるビタミンAも風に対して効果的です。

なぜならビタミンAを摂取すると粘膜が強くなるので、鼻や喉の痛みを未然に防げます。

6.髪にコシがツヤが出る

流石に育毛剤の代わりにはなりませんが、牡蠣は髪に良いです。

髪の毛はたんぱく質により出来ていますが、そのたんぱく質が合成され髪の毛となるためには亜鉛の力が不可欠です。

たんぱく質という「原材料」があっても、亜鉛という「調味料」がなければ髪の毛は作れないのです。

亜鉛にはたんぱく質を合成する働きがあり、ツヤコシのある髪の毛を作るためには欠かせません。

牡蠣サプリの亜鉛ならば、成分量も多く吸収率も高いのでおすすめです。

7.美肌効果がある

男性は気にしないかもしれませんが、牡蠣には女性に嬉しい美肌効果があります。

牡蠣には、ビタミンB1・B2・B12とビタミンB群がたっぷりと含まれているので、肌の新陳代謝が良くなるのです。

女優・グラビアアイドルとしても活躍する中村静香さんは、大の牡蠣愛好家であり恵比寿の牡蠣店にも足を運んでいるようですね。

牡蠣サプリの副作用

用法さえ守れば、牡蠣サプリによる副作用はありません。

ですが、サプリならではの注意点があるので注意してください。

それは、亜鉛の過剰摂取です。

牡蠣サプリの主要成分の亜鉛ですが、1日分でも相当量の亜鉛を摂取可能です。

あなたが相当のアホでなければ心配はいらないですが、1袋の一気飲みなどを行うと急性亜鉛中毒の恐れがあります。

自分の体が大事ならば、絶対に止めましょう。

Q&A.亜鉛サプリと牡蠣サプリって何が違うの?

アリがちな質問ですが、亜鉛サプリと牡蠣サプリの違いを説明したいと思います。

亜鉛サプリと牡蠣サプリは同一視されやすいんですが、厳密には違うんですよ。

1.亜鉛サプリとは、基本的に亜鉛だけが配合されているサプリを示す

見出しの通りです。

コンビニ等で買える亜鉛サプリというのは「亜鉛」に特化したサプリであり、他の成分は含んでいません。

まあ、牡蠣サプリの公式サイトでも、商売上の理由で「亜鉛サプリ」と表現されていたりますが・・・。(ユーザーにセールスポイントを分かりやすくするため)

2.亜鉛サプリと牡蠣サプリとでは、亜鉛の吸収率が段違い

亜鉛サプリと牡蠣サプリの決定的な違いが、亜鉛の吸収率ですね。

亜鉛サプリには、亜鉛の吸収を助けてくれる成分が含まれていませんから体内での吸収がうまくいきません。

私自身の経験ですが、亜鉛を単体で摂った際に体内で上手く吸収されなかったのか下痢になりました。

牡蠣由来の亜鉛ならば、牡蠣の豊富な栄養素と同時に摂取できるので実感力はピカイチですね。

牡蠣サプリでも「牡蠣侍」クラスになると、更に成分吸収力が強化されているので、もう亜鉛サプリには戻りたくなくなるでしょう。

DHCにも牡蠣サプリがあった気がするけど消えたの?

サプリマニアの方なら覚えているかもしれませんが、DHCから「牡蠣肉エキス」というサプリが販売されていました。

「いました」という表現を使っていますが、ご想像の通り現在は販売されていません。

2004年12月より発売されていたのですが、2010年11月に生産が終了し販売停止となりました。

もう7年間も「牡蠣肉エキス」のサプリは売られていないので、今後のリニューアルも考えにくいですね。

安さを重視するなら海乳EX、商品スペックを重視するなら牡蠣侍

ここまで牡蠣サプリに関する情報を書いてきました。

牡蠣サプリランキングも紹介しましたが、牡蠣サプリの選び方はあなたの目的次第で変わってきます。

安さ、続けやすさを重視・・・海乳EX

男性向きの牡蠣サプリ、効果を重視・・・牡蠣侍

以上のようになります。

2回目以降の安さでは海乳EXですが、男性に特化した牡蠣サプリならば牡蠣侍です。

どちらの商品も初回980円(税込み)と非常に安いので、2つとも買ってみるというのも一つの選択ですね。

The following two tabs change content below.

俺の精力剤

俺の精力剤編集部です。精力剤を独自の視点で徹底分析しています。