【実際に購入】牡蠣侍の口コミは気にするな。俺の体験記を読め。

2017年の牡蠣サプリ業界に現れたニューフェイス「牡蠣侍」。

アルコールに弱く、性の悩みを抱えている管理人の友人Nくんにピッタリなため牡蠣侍を実際に購入しました。

Nくんには牡蠣侍の体験談を報告してもらったので、購入を検討中の方は是非とも見ていってください。

牡蠣侍の実体験レビュー!

ここからは、2か月に渡って牡蠣侍を使用したNくんのレビュー(体験記)を載せますね。

牡蠣侍の商品スペック等を知りたい方は、ちょっとだけページをスクロールすることで管理人の牡蠣侍分析結果を見る事が出来ます。

Nくんのスペック

・42歳、独身

・身長175cm、体重75kgのガッチリ体型

・アルコールに弱く、飲み会でのリバース率高め

・最近、性欲が弱い。射精しても気持ち良さが感じられない

こんな感じのスペックです。

元体育会系でガタイは良いのですが、それ以外の基本スペックは一般的な中高年男性と変わりありません。

牡蠣侍実戦前のNくんの一言

サプリメントの効果はあまり信じない僕ですが、そうこう言ってられない状況なので飲んでみます。

二日酔いの改善と精液の量が増えればよいなあ。

商品到着!

包装の中身は、牡蠣侍と商品説明などの紙が3枚でした。

説明書きを読んだ限りでは、優秀っぽいので期待。

実際に飲んでみた!

牡蠣侍の粒は、見た目は黄土色で怪しいです(笑)

サイズは普通なので、飲みやすさは問題ないと思います。

実戦1か月目!

牡蠣侍を飲み始めて初めの1週間くらいは、特に何もなかったです!

何とか感想を書こうとしましたが、本当に体に何の変化もなく1週間を終えました。

ですが、2週目(13日目)、おそらくですが牡蠣侍の最初の効果を実感しました。

二日酔いの症状に変化あらわる?

牡蠣侍実践13日目の夜、会社の同僚と宅飲みをして結構がっつりアルコール摂取したんですが、翌日の身体が普通に軽いんですよ。

いつもなら起きてすぐ「ヴォエ」って感じの吐き気からスタートするんですが、それが無い!

まあ、全快で絶好調ってわけでは無いんですが、二日酔いの症状がMAXで10なら4くらいに軽くなった感じですかね。

4週目(23日目)には風俗に行ったんですが、「気持ち良かった」です(笑)

まあ気持ち良くなるために風俗行くのは当たり前ですが、精液の量が増えていつもの3割増しくらいに気持ち良かったですね!

実践2か月目

実践1か月目である程度の効果は感じられましたが、2か月目を飲んでいきます。

そして、牡蠣侍実践39~43日目くらいに次の変化が感じられました。

僕くらいの年齢になると、仕事頑張ってると疲労であまり性欲が高まらないんですが、やたらムズムズする日が続くんですよ(笑)

前と変わったことと言えば、牡蠣侍を飲んでいるか否かの違いしかないので、牡蠣侍の効果だと思いますね。

後からシコッたら、やはり精液量が増えてました。

二日酔いの症状も、MAXが10なら2程度に治まったのでかなり楽になりました。

牡蠣侍実践期間を終えてー

予想以上に、牡蠣侍の効果を感じられてよかったです。

清水に購入費用を出してもらったのですが、価格も安いし僕みたいな貧乏人でも手が出せるかと(笑)

自分の金でも続けてみたいと思える商品なので、二日酔いとか性欲問題とか精液問題とかの悩みがあったら是非試してみたら良いと思います。

⇒友人Nくんも大満足の牡蠣侍を買うなら公式サイトへGO!

こんな人に牡蠣侍を飲んでほしい

飲み会中も次の朝が不安で楽しめない

性欲が以前のように湧かず、パートナーを満足させてあげられているか不安

仕事での集中力が若い頃と比べて全くない

妊活を頑張っているのに、なかなか妻が妊娠してくれない

ハイスペックな牡蠣サプリを飲みたい

精力剤を飲みたいが、お金が足りない

この6点のいずれかに当てはまったら、牡蠣侍の購入を検討する価値ありです。

牡蠣侍は、牡蠣サプリ業界全体を見まわしても「完成度の高さ」が際立っています。

特に精力剤としての実力においては、牡蠣サプリ屈指の能力を誇っていると感じますね。

基本的に中高年男性を意識して作られた牡蠣サプリなので、毎日頑張っている35歳~60代までの男性におすすめです。

また、初回980円(税込み)と庶民でも手が出しやすい価格設定なので、「金欠」で悩んでいる方でも試せるのが牡蠣侍の魅力になります。

⇒980円でハイスペック牡蠣サプリが飲める喜び!牡蠣侍の公式サイトはコチラ

こんな人は牡蠣侍が必要ないかも

毎日がエネルギッシュで、性の悩みもない20代

牡蠣が大好きで食事に高頻度で取り入れている

これらに該当している方には牡蠣侍は不要かもしれません。

男性の20代は、体力的にも精力的にもピークな時期ですからね。

特別に牡蠣侍の力を頼らなくても大丈夫な年齢層です。

また、牡蠣が好物であり高い頻度で食事に取り入れている方も牡蠣侍は不要ですかね。

1個当たりのコストが高い牡蠣ですが、牡蠣自体が好物の場合、無理にサプリに切り替える必要はありません。

牡蠣侍の効果

牡蠣侍の効果ですが、他の牡蠣サプリと同じく幅広い効果が期待できます。

二日酔いの症状改善

精子量増加に伴う射精感の向上、男性不妊の改善、精力の強化

メインの効果としてはこんなところですね。

他の牡蠣サプリと違う点としては、牡蠣侍自体が牡蠣サプリ全体でもハイスペックな商品です。

そのため、各症状に対する実感度で差を付けていると感じますね。

牡蠣侍の成分

牡蠣侍の成分一覧

牡蠣肉エキス末、亜鉛含有酵母末、サフラワー油、亜麻仁油、菜種油、有精卵黄末、ウコン抽出物、オタネニンジン抽出物(デキストリン、オタネニンジンエキス)、マカパウダー/ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、調味料(天然タウリン)、ビタミンⅭ、ビタミンB6、クエン酸(原材料の一部に卵・ゼラチン含む)

以上が牡蠣侍の成分一覧です。

牡蠣エキスをベースに、男性に嬉しい有効成分を多く配合しているのがポイントでしょうか。

一般的な牡蠣サプリは男性にも女性にも対応するため、有効成分も男性向けと女性向けに分割して配合している印象です。

万人受けしやすい半面、男性に対して特化して強みがないのがこれまでの牡蠣サプリでした。

それに対し牡蠣侍は、男性に特化して成分配合を行っているのが従来の牡蠣サプリとの大きな違いですね。

牡蠣侍の注目成分

亜鉛に関しては、もはや言うまでもないので亜鉛以外の注目成分を解説していきます。

1.有機卵黄

「牡蠣侍といったら亜鉛。」

確かに亜鉛が主役であることに変わりはないですが、脇役として渋い活躍をするのが有機卵黄です。

亜鉛の吸収力を高めることに貢献し、牡蠣パワーを余すところなく体内へ吸収させる役割を担っています。

有機卵黄の他にも、クエン酸・ビタミンⅭ、ビタミンB6と亜鉛の吸収をサポートする成分が含まれていますが、やはり有機卵黄のチカラは抜き出ていますね。

2.高麗人参

高麗人参も、中高年男性には嬉しい効果があります。

高麗人参に含まれるサポニンには、血流を改善し代謝を良くする働きがあるので、基礎代謝が落ちてくる中高年男性にはありがたいです。

基礎代謝が悪いと体全体が重くなりますし、若い頃のようにエネルギッシュに活動したいなら代謝から良くしないといけませんから。

牡蠣がメインのサプリに高麗人参を加えるという発想は、とても斬新だと感じました。

3.ウコン

ウコンとは、ショウガ科の植物です。

「ウコンの力」という二日酔い対策の有名ドリンクがあるように、ウコンには二日酔いへの有効成分が含まれています。

その成分とは、「クルクミン」です。

クルクミンはウコンに3%ほど含まれている成分で、飲酒前に摂取すると二日酔いの軽減に繋がります。

牡蠣自体に二日酔いに対する有効成分が多く含まれていますが、牡蠣侍の場合、そこにウコンが加わることで「鬼に金棒」となるわけですね。

4.マカ

これも牡蠣侍特有ですが、牡蠣サプリながらマカを配合しています。

公式サイトを見る限りでは、男性機能の強化目的でマカを配合したのではないかと考えています。

一般的な牡蠣サプリでは、牡蠣の効果をサポートする成分を配合することは珍しくありません。

ただ、牡蠣侍にはマカが配合されています。

男性機能(精力面)を高める成分を加えることで、他の牡蠣サプリとの差別化が出来ている印象です。

⇒中高生男性に嬉しい有効成分を追加!牡蠣侍の公式サイトへGO!

牡蠣侍の副作用

牡蠣侍の副作用は、牡蠣の副作用とイコールです。

要するに、亜鉛の過剰摂取にならないよう決められた用法を守って飲み続けることが大切になります。

ましてや、牡蠣侍は業界トップクラスの亜鉛配合量(18mg)ですからね。

特に、長期にわたって亜鉛の過剰摂取を続けると腎臓系の障害リスクが高まるので注意したいものです。

短期的な亜鉛の過剰摂取では、頭痛や下痢などの軽い症状で済むので、その時点で気づくことが大事ですね。

牡蠣侍の安全性

牡蠣侍は、GMP認定工場で商品製造が行われています。

商品としての質は元より、安全性を追求している点は評価できますね。

いくら良い牡蠣サプリでも、安全性が怪しいものなんて飲みたくないですからね。

安全では無いサプリなんて、「ゴミ」と同じです。

牡蠣侍の口コミ

ボーダーラインさん・40代男性

毎日の仕事がだるく、さらに飲み会の日程が決まると二日酔いの心配で精神的に疲れ果てていました。

何か良い二日酔いサプリがないかなー、と思ってネット検索で見つけたのが牡蠣侍でした。

ドリンクタイプの二日酔い製品の効果はいまいち感じられなかったので、藁にすがる思いで飛びつきました。

仮に駄目でも、980円飛んだだけなら別に気にならないですし。

飲み会1週間くらい前から定期的に摂取して、飲み会当日を迎えました。

その日は、いつも以上にアルコールを飲んだのですがそこまで酔いつぶれず翌日に期待が持てました。

結果ですが、翌日スッキリ起きることができたので最高でしたね。

長期的に牡蠣侍を飲んでいると、肉体疲労が少ない感じがするので当面は飲み続けていく予定です。

管理人清水がボーダーラインさんの口コミを読んでの感想

ボーダーラインさんは40代と、肉体的な衰えが一気に来る上に仕事が最も忙しい年齢ですね。

日々の仕事でストレス・疲労を溜めながら二日酔いへの心配もあり、さぞ大変だったと思います。

そこで、牡蠣侍をチョイスしたのは先見の明がありましたね。

元々、牡蠣サプリの中でもハイスペックな商品でありながら初回980円で試せるのは大きいですから。

牡蠣侍を最安値で購入する方法

リーズナブルな価格で中高年男性の悩みを解決する牡蠣侍。

そんな牡蠣侍は、どこで購入すると一番安いのか調べました。

楽天・・・牡蠣侍の取り扱い無し

Amazon・・・牡蠣侍の取り扱い無し

公式サイト・・・1袋セット初回980円(税込み、送料無料)、2袋セット初回1860円(税込み、送料無料)

上記のような結果になりましたが、公式サイトでの購入が必然的に最安値です。

Amazonや楽天では、牡蠣侍は販売されていません。

また、牡蠣侍は定期縛りが無く、いつでも解約可能なのも魅力の一つです。

お手軽価格でハイスペック牡蠣サプリを体感できるのは素晴らしい試みですね。

牡蠣侍の管理人評価

牡蠣侍をトータルで評価すると、やはり「牡蠣サプリとしての中では明らかにハイスペック」。これに尽きます。

亜鉛含有量もさることながら、中高年男性をサポートする成分のチョイスが絶妙ですね。

更に、1か月当たりの初回価格が1000円札でおつりがくるレベルなのもありがたみを感じます。

販売元のグロースジャパンが、牡蠣侍という商品に強い自信を持っているからこその価格設定だと言えますね。

「一回飲んでいただければ、良さが分かってもらえる」と。

とにかく安さが売りですから気軽に試せますし、自分で一度試せば牡蠣侍の良さを体感できるのではないでしょうか。

もう一度言いますが「初回980円(税込み、送料無料)」で、いつでも解約可能ですから。

⇒品質に自信があるからこその980円設定!牡蠣侍を購入するならこちら!

The following two tabs change content below.

俺の精力剤

俺の精力剤編集部です。精力剤を独自の視点で徹底分析しています。
レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 件のレビュー