【必読】50代・60代におすすめの精力剤を「プロ」が教えます!

「50代・60代でも男として頑張りたい!」

年だからといって、セックスしない人生なんてつまらないですよね。

このページは50代以上の中高年男性が精力剤選びで注意すべき点を解説したページです。

精力剤選びで失敗しないためにも最後までご覧ください。

生涯現役で頑張りたいなら、こんな精力剤を選ぶのがベスト

1.効果面を重視

50代・60代の精力剤選びで特に重要となるのが効果面。

この年代になると20代・30代の頃とは異なり、男性ホルモンの分泌が全く期待できません。

男性ホルモンの分泌量が減ると、すなわち勃起力が落ちます。

そのため、50~60代男性の70%がED(勃起不全)の症状で悩まされているのです。

悩みの深い精力減退、EDに対応するためにも成分が充実した効果のある精力剤を選ばなければなりません。

2.精力減退・ED対策だけでなく、健康面にも配慮した精力剤だとなお良い

50代、60代ともなると体力の低下が顕著です。

若い頃と比べると、年齢的な壁で精力的な意味以外でもスタミナ(持続力)が無くなります。

ちょっと階段を早歩きした程度でも息切れをするケースもあるでしょう。

だからこそ、日々の活力を高める成分の多い精力剤を選ぶのがおすすめです。

3.人生の半分は超えたからこそ安全な精力剤を

日本人男性の平均寿命は79歳です。

50代を超えると、人生の折り返し地点はすでに突破したようなものですね。

残り少ない人生だからこそ、自分の体を労わりましょう。

危険な成分を配合している精力剤や、偽バイアグラを飲んで命を落とす中高年男性はこれまでもいました。

つまらないことで人生を棒に振らないためにも、副作用のない安全性の高い精力剤を飲むことが大切です。

50代・60代男性におすすめの精力剤ランキング(10月1日更新)

精力剤の選び方で挙げた「3つのポイント」を重視して、50・60代男性におすすめの精力剤をランキング形式で並べました。

1位:バイタルアンサー

とにかくハイスペックな精力剤、それがバイタルアンサーです。

当初は50代・60代の精力剤ランキングで2位だったのですが、改めて見直すと精力増強とED改善部門においては抜けた存在だと確信し、1位の座を獲得しました。

元々、中高年男性を意識して開発された精力剤ですが各成分の含有量の多さがストロングポイントですね。

アルギニン、シトルリン、オルニチン、トリプトファン、亜鉛を「これでもか!」というほどガッツリと配合しています。

正直、こんなに各成分を配合しちゃったからライバル企業は面白くないでしょうね。(成分面での自社商品の強みが、かき消されるから)

自信の証拠に、30日間の全額返金保証を掲げているので、人気No.1の3箱セットを注文して効果が無かったら返金保証を利用するスタイルがオススメです。

「バイタルアンサーでダメなら諦めろ!」

こんなフレーズを言いたくなるくらい「成分面」で他の精力剤を圧倒している精力剤。それがバイタルアンサーです。

⇒ライバルを蹴散らす成分含有量!バイタルアンサーの公式サイトへGO!

2位:クラチャイダムゴールド

2位は、クラチャイダムゴールドです。

・精力増強

・ED改善

この2点において、クラチャイダムゴールドは、かなりの強さを発揮する精力剤です。

1位のバイタルアンサーと比べると劣勢感は否めませんがハイスペック精力剤という地位は確立しています。

クラチダムゴールドの主成分となるクラチャイダムには、男性ホルモンの一種テストステロンの分泌を促す、アルギニンが豊富に含まれている(マカの2倍)のが特徴です。

また、EDの原因となる酵素「PDE5」を阻害するフラボノイドも含まれているので、ED改善には抜群の強さを発揮します。

そのクラチャイダム含有量が全精力剤の中でもトップクラスでなおかつ高品質なのがクラチャイダムゴールドであり、中高年男性から口コミで圧倒的な支持を受けているのもうなずける完成度です。

14日間の返金保証付きで、安心に試せる点も魅力といえます。

⇒中高年男性のミカタ!クラチャイダムゴールドの公式サイトはこちら!

3位:バイアスタ

最近知名度を大きく高めていて、実に面白い精力剤なのが「バイアスタ」です。

マカ・シトルリン・クラチャイダムといった3つの成分を中心に、有効成分を25種類配合しています。

有効成分の配合量にも「こだわり」があり、どんな成分でも一定の量を配合しているため、精力剤としての質は高いです。

2箱以上の購入で1箱無料で付いてくるので、まとめ買いによるコスパの高さも魅力ですね。

⇒まとめ買いで一層お得!バイアスタの購入はコチラ

4位:FORCE(フォース)

フォースは、1位のバイタルアンサー同様に有効成分の配合量に自信を持った精力剤です。

アミノ酸、ビタミン、ミネラルを高次元に凝縮したため、「質」の高さに定評があります。

39日間の全額返金保証も付いており、購入前のハードルが低い点も良いですね。

⇒高品質精力剤!FORCEの公式サイトへGO!

ED治療薬は最後の砦

中高年男性がED(勃起不全)で悩まされるのは、ある意味仕方がありません。

なぜなら、人間の体は加齢で衰えていくのは必然であるからです。

しかし、シアリス、レビトラ、バイアグラなどのED治療薬に安易に頼るのはお勧めしません。

ED治療薬を使い勃起力は戻ったとしても体力・精力が回復するわけではないので、心と体が一致しないことに繋がります。

ED治療薬は、その場しのぎで勃起力を復活させる医薬品である事を忘れてはいけないです。

バイアグラの副作用報告例も高齢者がほとんどですし、副作用の無い精力剤と比べるとリスクが高いですね。

精力剤にはバイアグラのような即効性はありませんが、体力面をサポートしながら精力増強、ED改善が狙えるのが強みです。

こんな成分が50代・60代男性の精力剤選びで重要

1.アルギニン

中高年の50・60代男性が「ガクッと」精力減退をしたり、急に勃起しなくなる原因は成長ホルモン・男性ホルモンの分泌量低下にあります。

30代男性でも分泌量は落ちますが、中高年男性、とりわけ50代以上の男性の分泌量低下は尋常ではないですからね。

しかし、成長ホルモン・男性ホルモン(テストステロン)の分泌量を増やさないことには悩みの解決はありませんので、成分がハイスペックな精力剤を選ぶ必要があるのです。

そこで、アルギニンが重要な成分となります。

成長ホルモン・男性ホルモンの分泌を助けるアルギニンの作用により、精力増強・勃起力アップに繋がるのです。

アルギニンは食事では補いきれないので、精力剤(サプリメントでの摂取が理想だといえます。

2.亜鉛

アルギニンと同じく、テストステロンを多く分泌させる作用を持つのが亜鉛です。

テストステロンは睾丸で分泌されますが、亜鉛を摂取した場合には同時に精子の生成も促されます。

中高年男性には「セックスしても、気持ち良くない」という悩みを抱えている方も多いのですが、亜鉛の継続的な摂取により気持ち良い射精感が復活可能です。

50代からのペニス増大も精力剤で狙えるか?

結論になりますが、精力剤や精力ドリンクでペニス増大を目指すのは厳しいです。

基本的に、精力剤はペニスのサイズアップ目的に作られていません。

そのため、ペニスを大きくしたいなら、専門的に作られたペニス増大サプリが一番です。

更に、50代・60代男性のペニス増大は若い男性と比べ条件的に難しいので高品質なペニス増大サプリを飲むことが必要になります。

詳しくは管理人オススメの増大サプリランキングをご覧ください。

ランキングにINしている増大サプリは、中高年男性にも対応しています。

管理人オススメのペニス増大サプリランキング

ここまでのまとめ

まとめになりますが、50代・60代の中高年男性は、効果・健康・安全面を重視して精力剤を選ぶと良いです。

50代となると人生の折り返し地点は大抵の方が通り越してますからね。

中国産であったり、激安の精力剤に手を出し体調不良に陥っては元も子もありません。
ED治療薬も出来るだけ避けたいですね。

それでも、高品質の精力剤を飲むことで、20~30代のようなパワーみなぎる性活を取り戻すことは十分に可能です。

人生の1ピースに精力剤を加える。

迷ったらバイタルアンサーを選ぶべき理由

40代男性ですらバイタルアンサーを一番に推していますが、50代・60代なら尚更ですね。

50代・60代男性の精力剤選びで一番多く見られる失敗例を紹介します。

それは、「コストだけを見て精力剤を選ぶ」ことです。

「自分の体のことは自分が一番知っている」という言葉がありますが、あなたが一番良く分かっているはずです。

20代~30代ならコスト重視で精力剤を選んでも成功する人は多いでしょう。

ですが、体力・精力がガクッと衰えた50代・60代では、そうはいかないんですよ。

とにかく成分・効果面を追求した精力剤を飲むことが、過去のエネルギッシュな自分を取り戻す近道です。

バイタルアンサーは成分(効果)が圧倒的で、他社なら20,000円クラスの価格設定でもおかしくないクオリティを誇っています。

あなたが、本気で若い頃の自分を取り戻したいと願うなら、バイタルアンサーはこれ以上ない精力剤であると自信を持って推させていただきます。

⇒人生の折り返し地点をぶち破りたい人はこちら

The following two tabs change content below.

俺の精力剤

俺の精力剤編集部です。精力剤を独自の視点で徹底分析しています。